読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

green & blue

いろんな価値観の箱

コンビとは~同期という宿命のもとで~(モーニング娘。'15編)

 

アイドルグループにはそのグループの色というものがある。

 

方向性や醸し出す空気やそれぞれの立ち位置。

ハマッていくと、いろんな視点からそのグループをみることが増えていく。

 

さらに推しメンが出てくるのは自然な流れだと思うが

 

 

もう一つは、好きな組み合わせだ。

好きなコンビあるいはトリオなども出てくるのも自然なことだろうか。

 

コンビというのも、さまざまな形がある。

いわゆるグループとしてオフィシャルで推されているかそうでないか

ビジネスとして成り立っているかそうじゃないか

ファンだけしかしらないリア友系か

それは、十人十色だ。

 

 

私ももちろんそんな1人であり、

どのグループに対しても

コンビ厨の気が強いなと自分でも自覚している。

 

 

そんなわけで、個人的に推している、好きなコンビをまとめていこうと思う。

 

 

 

 

トップバッターは、モーニング娘。'15

 

 

 

その①

鞘師里保×鈴木香音【リホカノ】

 

モーニング娘。9期生。

両者ともに1998年生まれ。現在高校2年生。

加入時は12歳。

同期同級生コンビでもある。

加入時から鞘師はダンスボーカルの基礎がありエースとして期待される。

鈴木はダンスは未経験者だったがボーカルは臆することなく出し切る直球スタイルで荒削りでありながら絶対音感を持ち合わせた子だった。

 

現在、エースとしてパフォーマンス面で引っ張る鞘師、ユニゾンの要としてそして裏回しとしてグループを支える鈴木。

 

まったくもって位置が違う二人。モーニング娘。特有の正反対の盟友。

同期というスタイルが強いこのグループゆえの特徴にも思える。

 

イメージとしては優等生な鞘師とお笑い担当の鈴木だが

普段は私生活がポンコツな抜けてる鞘師としっかり長女の鈴木

鈴木に甘える鞘師という構図は萌える要素でもある。

互いにライバルという意識は頭のなかにあるんだろうけど、自分の位置を自覚して互いに尊敬みたいなものをもっているのもひとつ。

 

一番最近のエピソードは、5月に行われた鞘師のバースデイイベントに鈴木が進行役として参加したという話し。娘。のバースデーイベントはメンバーなどのサプライズ出演というのは定番であるが、今回のイベントは鞘師自らが鈴木にオファーしたというもの。このできごとはファンとしては嬉しいものだ。

 

リホカノは、前を鞘師が歩き後ろから鈴木が背中を支えるように歩く。そんなイメージだった。

 

まーどぅーコンビ(佐藤優樹×工藤遥 10期同級生)のようにビジネスツインズとは違いだいだい的に推されているわけではなく目立たないコンビかもしれないが

 

将来この二人が覚醒開花し重なりあったとき凄く大きな力になるのではないだろうかと思っている。

 

イメージとしてはアイガキコンビ(高橋愛×新垣里沙)

 

いつかリホカノの歌を聞けることを楽しみに

 

静かに見守ろう。

 

 

追伸:香音ちゃん、ダイエット頑張れ。